レディー

たるみは治療で改善できる|過去に戻らないためのワンステップ

年齢に負けない肌を

笑顔の女医

肌を保つために

いつまでも綺麗でいたいのが多くの女性の願いです。しかし、顔にたるみが現れてしまうと、年齢以上に老けて見えることがあります。年齢は同じでも、肌年齢には個人差が生まれるので、美しい人とたるみが目立つ人の間には年齢ではない大きな差があるのです。ではどうして肌にこうした格差が生まれるのでしょうか。それは日頃のケア、ストレス、睡眠不足や紫外線など様々な要因が複合的に絡まっています。一概にこれ、という答えには絞りにくいのですが、喫煙も原因の1つにあるとされます。そこで、ストレスなどに負けない肌ケアを行いたいのですが、たるんでしまった顔を早めにケアをするには、「美容整形」という手段もあります。美容整形は化粧水などのコスメ類よりも早くたるみの改善を行えるので、今や多くのユーザーが非常にライトな感覚で整形に挑むようになっています。ではどんな美容整形技術で顔のたるみが改善されるのでしょうか。多くの美容整形外科は、たるみの対策に「リフトアップ」を行っています。

切る、切らないを選べます

リフトアップはメスを使う方法と使わない方法があります。例えば年齢が現れやすい目元には、ヒアルロン酸注射を行うことで劇的な変化が起こります。ヒアルロン酸注射だけで目元のたるみがふっくらと生まれ変わるのです。価格も1万円しない美容整形外科も多いので非常に注目されています。また、頬のたるみにはメスを使う治療で改善されることが知られています。顔を非常に繊細な治療でリフトアップする方法があり、糸の使用が行われるものです。メスを使わない場合にはしわやたるみを機器を当ててきゅっと引き締めるものがあります。稿かはメスを使う方が高いと言われていますが、機器による治療でも十分に納得のいく治療は得られやすくなりました。また頬の治療にもヒアルロン酸は人気があり、注射による治療だけで済みます。改善にかける費用などに大きな開きがあるので、お望みの仕上がりと費用のバランスを考えて依頼すると良いでしょう。たるみが改善されると、肌年齢の見た目も大きく変わります。合わせてシミやそばかすも治療するとアンチエイジングの効果も高いでしょう。