たるみ肌にすぐ効く整形治療

たるみは治療で改善できる|過去に戻らないためのワンステップ

持続力の長いリフトアップ

スキンケアする女性

昔からの治療方法

顔のたるみを改善するために、プチ整形と呼ばれるヒアルロン酸やボトックスを注射する方法、また特殊な糸を挿入する方法が人気となっています。これらの整形方法はメスを使わないので、比較的簡単で本格的な手術より料金も安いのが特徴ですが、半年から数年ほどで効果が消えてしまうものがほとんどです。長い持続期間を望むのなら、メスを使って皮膚を切除するフェイスリフトが効果的です。フェイスリフトは、ほうれい線や目元などの顔全体のたるみを解消する手術で、昔からある本格的な整形方法です。切除するため傷跡が残りますが、耳の後ろや髪の毛で隠れる場所にあるので、ほとんど目立ちません。顔のたるみをなくすには、皮膚だけでなく緩んだ表情筋を引き上げることが必要になります。またたるんだ皮膚の切除も同時におこなわれます。場合によってはリガメントという細いひも状の靭帯を使って皮膚を骨に固定してリフトアップ効果を強くすることができます。これは皮膚のたるみが大きい場合や繊細なリフトラインに仕上げたい場合に有効な治療法です。

半永久的な金の糸

リフトアップ手術は、皮膚のたるみ具合や厚さなどで切開する場所や縫合方法なども違ってきます。また顔も右と左では、たるみやシワの深さも違うので当然手術方法も異なります。リフトアップ手術と脂肪吸引を併用することで、たるみを消滅する整形方法もあります。顔の脂肪吸引は、顔の脂肪が厚い人に有効な治療で、やせ型の人にはあまり効果がありません。脂肪を除去することでフェイスラインや首周りなどをスッキリとさせることができます。メスを使わないで持続効果の高い整形をしたいと考えるなら、金の糸を使った治療法があります。糸を使った治療法は、糸を皮下組織に引っ掛けて持ち上げる方法、そして糸の刺激で皮膚組織の再生能力を高める方法とがあります。金の糸は後者の方で挿入した糸の刺激で、コラーゲンの分泌を促す治療です。コラーゲンがしぼんだ線維芽細胞を持ち上げて、皮膚のたるみを目立たなくすることができる上に、肌の保湿力を高め乾燥を防ぐ働きもあります。金の糸は半永久的な持続効果がある治療法として有名です。

フェイスリフトの施術

美容整形

美容整形外科のリフトアップの施術には、医療機器を使用するサーマクールやウルセラなどの施術があります。安い費用で手軽に肌のたるみを解消したい人は、ヒアルロン酸注入やアンチエイジング点滴などが適しています。

もっと知ろう

年齢に負けない肌を

笑顔の女医

美容整形の現場では、目元や頬のたるみ対策が積極的に行われています。特に注目されているのがリフトアップです。しかし今、糸やメスを使わない方法にも注目が集まっており、ヒアルロン酸の注射だけでも十分な効果を獲得することが出来ます。

もっと知ろう

頬のリフトアップの治療法

カウンセリング

ゴルゴラインやほうれい線は、頬のたるみが原因で現れます。美容整形外科では、サーマクールやウルセラなどの照射系の治療法で、ゴルゴラインやほうれい線を解消することができます。ゴルゴラインの解消はサーマクールが適しており、ほうれい線の解消はウルセラが最適です。

もっと知ろう

美容医療の非外科的治療

2人の中年女性

美容医療には外科的治療と非外科的治療があります。外科的治療で美容整形をする際には、術後にダウンタイムが発生するので注意します。非外科的治療によるたるみ治療には脂肪溶解注射やウルセラなどがあり、ダウンタイムが少ないなどのメリットが得られます。

もっと知ろう

やってみる人が多い

目元を触る婦人

たるみは整形で改善できます。その方法は、いろいろあります。最適な方法を選択することが大事です。また、たるみの原因を知ることも大切です。それに合わせて適切な方法を選択することになるからです。一般的には美容成分の注入で改善します。

もっと知ろう